オンラインカジノ体験談

 

どうも!引き続きご覧くださりまして誠にありがとうございます野口です!

 

1つ目の手法は「待とう」なんて言っていましたが、今回の攻略法は時間が無い人に最適だと思いますよ!

まだ2つ目なんでね、まだまだ複雑さの難易度は低くなっています。

 

ちなみに最終的にバカラ必勝法って何番まで続くの?と聞かれたことがあるのですが、言ってしまえば無限かもです!

でも!!

その中で厳選し、実際に効果があるとこのバカラプロの僕が認めたものだけをご紹介させて頂くので、具体的な数字で言うと20個くらいかな??と思います!

手法を書き記したメモ帳があるのですが、少しでも何か閃いたらすぐ書いちゃうので、ゴミ手法を含めたら200個以上あります!

※はっきり言って被ってるものもちらほら笑。書き記している攻略法はバカラだけじゃないですから内容はたまに被ってしまいます。

 

 

 

とにかく!バカラ攻略法その②をご紹介。

 

その名も!

「バンカーは有利法」

 

ご存知かとは思いますが、バカラはバンカーとプレイヤーの勝率、確率は全くの同じという訳ではありません。

その証拠にバンカーを的中させた時とプレイヤーを的中させた時では、配当が若干プレイヤーの方が多いですよね。

それはプレイヤーの方がやや不利だからです。

率直に言うと、バンカーはプレイヤーよりも間違いなく来やすいです。

 

理由はお分かりと思いますがカードを切る順番にあります。

そして肝心のバンカーが来る確率とプレイヤーが来る確率は

バンカー約46%

プレイヤー約45%

タイ約9%

 

バンカーの方が約1%だけ勝ちやすいです。

ちなみになんですが、タイには一切かけなくても構いません。というより賭けない方が無難でしょう。

何故ならタイに当たった場合、他のバンカーやプレイヤーにベットしていたお金は全て返金されるからです。

よっぽどのギャンブラーでない限りタイに賭ける必要性は全くありません。

 

話を戻しますが、こういう風にバンカーとプレイヤーの出現確率は分かっているのです。

それならば、勝ちやすいバンカーに賭けない手はないですよね?

 

そこでまた「その①」でもご覧になって頂いた、過去の出目一覧を見るのです。

バカラの出目表一覧を見る

※リンク先サイト内のバカラをクリックすれば見る事が出来ます。

 

そして、その過去の結果を見通した時、もし勝ちにくいはずのプレイヤーの方が出現数が多かった場合、次はバンカーに賭けるのです。

 

金額はいくらでも構いませんが、出来ればマーチンゲール法が5回続けれるほどの資金があると良いです。

マーチンゲール法は負けた額を倍にしていくバカラ必勝法

 

お察しいただいたと思いますが、もしまたプレイヤーが来た場合、倍額をバンカーに賭けなおします。

プレイヤーの連勝はそうそう長くは続きにくいのです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

とにかくこのページでバンカーが有利ということを知って頂けたら幸いです。

実際に手法を試してみる

バカラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ベラジョンカジノ

サポートやサービスが充実で安心!

他と違ってギラギラしたカジノ感がないインターフェースが個人的に好きです。


エンパイアカジノ

LIVEでディーラーと直接対決!

バカラ好きなら迷わずココでしょう。


W88

欲張り屋さんにはコレ!!!

カジノだけでなく、ブックメーカー(スポーツベッティング)としても使えます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

究極のカジノ必勝ツール登場!
プロカジノプレーヤーのカジノ理論が自分のものに♪

【ウイニングカジノ】に今すぐ無料登録しよう!

ページ上部へ戻る