築地の盛り土が結局誰の責任なのかというニュースを、ここ数ヶ月の間に何度見ただろうか。

工事を行った業者か、その時の都知事か、結局、明確には誰のせいなのかわかっていない。

おそらく、国民の7割ほどがこう思っているだろう。

どうでもいい。

私もそうだ。誰の責任かなど、何年も前のことだし気にもならない。

大体、その責任が誰かに決まったとして、その責任追及の仕方は一体どうするのだ?

こんな不毛な争いはないだろう。

政治家の揚げ足取り体質は気色が悪くて仕方がない。

 

小学校でも教える教訓がある。

誰が悪いかではなく、これからどうするかが大事。

今の日本を率いる連中は、こんなことも分からないらしい。

 

私はこう思う。

政治家は、ボランティアでやるべき。

この世の中には、金儲けのために政治家を目指すやつが多すぎる。

それは目的が違う。

社会を今より良いものに変えるために、政治家になるべきなのだ。

やりがいを考えたら、金なんて必要ない。

割に合わない?

そう思うのなら、その人に政治家は向いていない。それだけの話だ。

事実、沢山いる

やりがいを第一に考え、献身的で、金銭的な余裕など二の次な人間が。

そういう、ボランティア精神溢れる聖人のような人が、政治家になるべきなのだ。

私もそうだ。

自分に利益のない労働を厭わない。

私の場合、損得勘定が無いのではなく、どんなことにもポジティブに考えることができる性格なのだ。

どういうことかというと、例えば勉強が嫌ならば「勉強をすることで、知識を増やすことが出来るからお得だ」と考える。

家の近くの川にゴミが多い時は「ゴミ拾いをしたら、筋力トレーニングになり川も綺麗になるからお得だ」と考える。

貧しい国の人々が困っていたら「ボランティアに出向いたら、自分の知らない環境を知ることが出来て、自分にとって良い経験になる」と考える。

つまり、自己満足ばかり考えている。

しかしそれが社会のためになるのならば、これほど良いことは無い。

 

情けは人の為ならず。

自分の自己満足のためだ。

自分を好きになるために、他人に尽くす。

それが内心どんな気持ちでいたとしても、献身こそ至高の行動だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ベラジョンカジノ

サポートやサービスが充実で安心!

他と違ってギラギラしたカジノ感がないインターフェースが個人的に好きです。


エンパイアカジノ

LIVEでディーラーと直接対決!

バカラ好きなら迷わずココでしょう。


W88

欲張り屋さんにはコレ!!!

カジノだけでなく、ブックメーカー(スポーツベッティング)としても使えます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

究極のカジノ必勝ツール登場!
プロカジノプレーヤーのカジノ理論が自分のものに♪

【ウイニングカジノ】に今すぐ無料登録しよう!

ページ上部へ戻る