【神奈川県41歳男性】カジノゲームも仕事も、出来る奴は出来る。上手い奴は本当に上手い。

 

 

 

どうも。

マリノス親父と言って分かる人はいるかな?

 

僕はオンラインカジノ歴は1年ほど。

1年ほどの間、趣味として毎週末に必ずプレイしている。

僕にとってカジノはお金が儲かったとか失ったとかそんなものではなく、どうやって攻略するか。

 

特に攻略が難しいのはポーカー。

これは本当に難しい。

プロのやつらは尊敬に値する。

僕は思うのだが、きっとポーカーで生計を立てているような連中は、どんな事をやっても成功するのではないだろうか?

なにしろ脳をフル回転させないと勝てない。

だから、負けてしまうとこれほど悔しいことはない。頭脳で負けたような気になるからだ。

 

しかし、驚いたことがあった。

僕より断然初心者の、ポーカーなんて小学生の時以来くらいの、そんなやつに僕は負けた。連敗も連敗だ。

 

センス。才能。ギフト。

数学が得意なやつがいるように、ポーカーがいやに得意なやつがいたもんだ。

なんというか、直感でどれを切るべきか分かっているような感じがする。

頭では考えていないのではないか?この人は。何度もそう思った。

 

僕は将棋もチェスも麻雀もやるが、今一番面白いのはポーカーだ。

そういう気は無いが、金がかかっているのもその理由の一つであることは分かっている。

募金するのに心は痛まないが、勝負で負けて金を失うのはとても不愉快だ。

働いて金を手にするのは当たり前だが、勝負で勝って賞金を受け取るのはとても気持ちが良い。

 

生半可なやつに負ける気はしないが、天才にはどうしたって負けてしまう。

僕の才能が開花するまで、とりあえずポーカーを続けてみようと思う。

毎週末、2時間ほどだが、誰かと真剣に勝負するというのはとても良い脳のトレーニングになる。

 

 

40代男性の

オンラインカジノ体験談

 

このオンラインカジノ体験談は、日本人でも合法的に遊べる日本語対応のオンラインカジノを実際にプレイした方々の体験談のみを掲載しています。

不適切な表現があった場合など、不自然な修正が加えられていることがございますが、何卒ご容赦下さいますようお願い致します。

オンラインカジノは、日本ではまだあまり馴染みがありませんが、アメリカなどではTVコマーシャルを行っているほどメジャーな娯楽です。

2015年にはもうすでに、ラスベガスやマカオなどのリアルカジノの市場規模を超えており、世界一人気のオンラインゲームと言っても過言ではありません。

その人気の理由としては、国籍や場所を問わずにプレイできること、他のどのギャンブルよりも設定が甘い(勝ちやすい)こと等が挙げられます。

誰でも気軽にプレイ出来ますので、これを機に始めてみてはいかがでしょうか?

 

ページ上部へ戻る